会社概要

品質方針

ISO9001株式会社オメガシミュレーションは、モデリング技術、およびプロセスシミュレーション技術をベースにプラント運転の進化に貢献することを目的に、横河電機株式会社と三井化学株式会社の合弁会社として設立されました。横河電機のコアテクノロジーである制御技術と、三井化学のコアテクノロジーであるプロセスシミュレーション技術を融合し、高度かつ先進性のある技術を有したソフトウエア製品の開発、販売、ならびにエンジニアリングを含めたサービスを提供することにより、お客様のプラント運転の高度化を実現します。
この目的の達成のため、以下の方針に基づき事業を展開します。


基本方針

  1. 顧客満足の第1は品質であり、この理念に基づく顧客重視、および経営品質向上による「健全で利益ある経営」の実現を目的とする品質マネジメントを実行する。
  2. 法令・規格要求事項および顧客要求事項を満たす製品を提供する。
  3. 国際規格ISO9001の要求事項に適合する適性水準の品質マネジメントシステムを確立し、実行し、その有効性を継続的に改善する。
  4. すべての組織および要員の成果によって顧客満足を向上する。そのために、一人ひとりが「品質第一のこころ」をもって良質の仕事を行う。
  5. 当社が持つ各業務を担当する組織の長は、担当業務品質に関する直接的責任を負う。これには資源が使用できることを確実にすることを含む。
2012年4月1日
株式会社オメガシミュレーション
代表取締役社長 鎌田 康裕